人気色 - 【コンタクトレンズのHOW TO】

人気色

自分の目の色を変えて楽しむことができるコンタクトレンズと言えば、カラーコンタクトですよね!このタイプのコンタクトレンズの使用者も年々増えていることもあって、カラーバリエーションも豊富になっています。ここでは、カラーコンタクトの人気色を紹介していくことにしましょう。

ブラック系

ブラック系の色は、自然な目の色合いを引き立てるだけではなく、目を大きく見せることができるため、カラーコンタクトの中でも多くの人に好まれています。

黒のイメージ

黒は、すべての光を吸収する色になります。このことから、コンプレックス、葛藤、反抗、悲しみといったマイナスイメージが黒で表されています。ですが、黒はすべての色の要素を持っているので、“凛とした強さ”などのプラスイメージも持っています。

ブラック系のカラーコンタクト

瞳

マイナスイメージの強い黒ですが、デザインの面から見るとシャープ、スタイリッシュ、シンプルなどというように色んなイメージを表すことができます。これは、カラーコンタクトにも同じことが言えます。ブラック系のカラーコンタクトを使うと、見た目にも違和感なく、大きくはっきりとした瞳になります。

ブラウン系

ブラウン系の色は、ほんわかした優しい印象を与え、かわいらしく見せることができるので女性を中心に圧倒的な人気を誇っています。

茶色のイメージ

茶色は、土や大地、木など自然を表しています。母なる大地に育まれる、すべての命…。大地で誕生し、そしてまた大地に還っていきます。そんな生命の根源、安定感などを意味しているのが茶色なのです。

ブラウン系のカラーコンタクト

周囲に安心感を与えるブラウン系カラーコンタクトは、その優しい印象で女性に大人気となっています。派手すぎずに、もとの目の色にすんなり馴染んでくれるので普段使いにピッタリです!また、本当は黒に近い瞳だけれど、茶目っぽく変身したい…という人にもおすすめですよ。

グレー系

グレー系の色は、薄いため瞳の色によって発色も変わりやすいですが、一般的にはクールな印象を与えます。

グレーのイメージ

グレーも黒と同様、“マイナス”あるいは“静”のイメージを持っています。目立たない、地味、控えめ、大人しい、無機質、服従、穏やか…といった意味がグレーという色にはあります。

グレー系のカラーコンタクト

笑顔

クールさを強調できるクレー系のカラーコンタクトは、ブラウン系と並ぶ人気色の1つに挙げられます。コンタクトレンズの場合は、上品、モダン、エレガントという言葉に置き換えると、グレー系の色のイメージがわきやすいのではないでしょうか。大人っぽい雰囲気を出したい人は、ぜひ試してください。また、ブラックをはじめ、バイオレットやブルーなどの異なった色をグレーとともに配色したタイプもあります。

おすすめの色

ここで、筆者が個人的におすすめのコンタクトレンズの色を紹介します!それは…グリーン系の色です。もともとグリーンは、私たち日本人の肌によく合う色だと言われています。

緑色のイメージ

緑は、植物を表しています。大昔から人間は植物に様々な恩恵を受けています。また、植物を見ているとなぜか心が安らぎますね。これは、知らず知らずのうちに“植物は信頼できるもの”だという認識があるからなのでしょう。さらに、明るい黄色と沈み込む印象の青から成っている緑色は、心の安定をもたらします。

グリーン系のカラーコンタクト

グリーンの瞳

グリーン系のカラーコンタクトは肌なじみがよく、自然に見えるのが嬉しいですね♪系統によっては爬虫類のような目になるのでは…と敬遠する人もいると思いますが、黒ぶちにグリーンをにじませるなど色々な工夫が施されているので、一度チャレンジしてみてはいかがですか?


Copyright(c) 2010 コンタクトレンズのHOW TO All Rights Reserved.